Good day 未来の私TV

未来の私TV

検診を受けよう!

2014年8月8日 放送

20歳になったら二年に一度は子宮頸がん検診を受けることが勧められています。

しかし、婦人科に行くことにためらいや検診は痛いのではないかという

マイナスイメージを持っている方も多いのでは?

検診はどんなことをするのか、どうやってがんを調べるのか、新潟南病院の児玉省二先生にお聞きしました。

番組アーカイブ

  • “リボンムーブメント”とは?
    “リボンムーブメント”とは?
    2014年12月19日 放送
    大学生達が中心となって活動する“リボンムーブメント”。 東京から始まり、今年ついに新潟でも発足しました。 具体的にどんなことをしているのか、メンバー達のいる大学へお邪魔しました。
  • 子宮頸がん検診車
    子宮頸がん検診車
    2014年11月21日 放送
    住民健診などで県内各地に出動している子宮頸がん検診車。 中はどんな風になっているのか、検診とはどんなことをするのか、 新潟県労働衛生医学協会に聞きました。
  • 子宮頸がん経験者に聞く②
    子宮頸がん経験者に聞く②
    2014年10月10日 放送
    30代で子宮頸がんと診断された谷生留実さん。 子宮を温存する手術に成功、妊娠出産を迎えることができました。 がんを経験して実感したこととは…
  • 子宮頸がんの治療法
    子宮頸がんの治療法
    2014年9月12日 放送
    もしも子宮頸がんになってしまったら、どのような治療が行われるか知っていますか? ごく初期で発見できれば子宮を温存することは可能なんです。 また、妊娠中にがんが見つかるケースもあります。その場合はどうなるのでしょうか。
  • 検診を受けよう!
    検診を受けよう!
    2014年8月8日 放送
    20歳になったら二年に一度は子宮頸がん検診を受けることが勧められています。 しかし、婦人科に行くことにためらいや検診は痛いのではないかという マイナスイメージを持っている方も多いのでは? 検診はどんなことをするのか、どうやってが...
  • 子宮頸がん経験者に聞く①
    子宮頸がん経験者に聞く①
    2014年7月11日 放送
    20代で子宮頸がんを経験した中村悦子さん(38)。 がんを宣告された時の気持ちや子宮を失う悲しみを語ってくれました。
  • 『トークセッションイベント』特別編②
    『トークセッションイベント』特別編②
    放送
    6月13日金曜日、新潟市のホテルイタリア軒にて BSN子宮頸がんキャンペーン 特別企画『トークセッション』イベントが開催されました。 当日は350名を超える大勢の女性の皆さんにご来場いただき、 子宮頸がんについて、様々な話をお...
  • 『トークセッションイベント』特別編①
    『トークセッションイベント』特別編①
    放送
    6月13日金曜日、新潟市のホテルイタリア軒にて BSN子宮頸がんキャンペーン 特別企画『トークセッション』イベントが開催されました。 当日は350名を超える大勢の女性の皆さんにご来場いただき、 子宮頸がんについて、様々な話をお...
  • 子宮頸がんと妊娠・出産
    子宮頸がんと妊娠・出産
    2014年6月13日 放送
    子宮頸がんになると、妊娠・出産が望めなくなるのか? それはがんの進行状況によって変わります。 発見が早ければ早いほど、将来の妊娠・出産に係わるリスクは低くなるのです。 今回の放送では、新潟大学大学院・榎本隆之教授に子宮頸がんの...
  • もしもの時の備え
    もしもの時の備え
    2014年6月6日 放送
    皆さん、『もし自分が癌になったら・・・』ということを考えたことありますか? 癌になった時の治療費や、休職による収入減など経済的負担は? そんな不安をカバーするもしもの時の備えとして、とても大切な保険。 今回の放送では、アクサ生...
  • 子宮頸がんの原因
    子宮頸がんの原因
    2014年4月18日 放送
    子宮頸がんになる原因は? 子宮頸がんは、ヒトパピローマウィルス(HPV)の感染によって子宮の入口付近にできるがんです。 性交経験のある女性なら誰でもこのウィルスに感染する可能性があります。 HPVは、これまでに約100種類が見つか...
  • 子宮頸がんって何?
    子宮頸がんって何?
    2014年3月14日 放送
    子宮頸がんは、ヒトパピローマウィルス(HPV)の感染によって子宮の入り口付近にできるがんです。 HPVに感染したからと言って、必ずしも発症するとは限りませんが、 性交経験のある女性なら誰でもこのウィルスに感染する可能性があるのです。 ...